So-net無料ブログ作成

紫陽花も終わりですね [PENTAX K-3]

土曜日は雨が降ったり止んだりとはっきりしない天気でした。発売されたFUJIのX-T10やキャッシュバックキャンペーンが始まったX-T1の記事を見ながら沼のほとりで悶々としていたのですが、今年のあけぼの山公園の紫陽花の咲き始めが他と比べて遅かったことをふいに思い出して、突如撮影に出かけて来ました。
最近K-3では、TAMRONのA001で撮ることが多かったので今日は D FA MACRO 100mmF2.8 WRを、FUJIFILMのX-M1には例年だと春の桜の後、藤やポピー、そしてこの時期の花菖蒲やアジサイと比較的続けざまに撮影に出かけにはXF23mmとXF35mmを持ったのですが、ちょっと距離が短いのとマクロ的に撮りたいと思いXC16-50mmF3.5-5.6 OIS + AC クローズアップレンズ(Kenko カメラ用フィルター AC クローズアップレンズ No.5 58mm)を持って出ました。
時折小雨が降ったりのあまりいいコンディションではなかったですが、枯れる直前の紫陽花を撮影出来ました。D FA MACRO 100mmF2.8 WRは、なんかピンが甘くモヤがかかったような写真が何枚も出てしまいました。原因もよくわからないのですが、一度点検出そうかな?




150627-150513-DSCF9736_R.jpg
Camera: FUJIFILM X-M1,
Lens:FUJINON XF35mmF1.4 R



150627-151141-IMGP3297_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR



150627-161920-DSCF9758.jpg
Camera: FUJIFILM X-M1,
Lens: FUJINON XC16-50mmF3.5-5.6 OIS
With Kenko AC Close up Lens no.5



150627-153652-IMGP3320_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR



150627-155626-IMGP3344_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR



150627-154458-IMGP3331_R.JPG
Camera: PENTAX K-3,
Lens: PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR



150627-155900-IMGP3350_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TD FA MACRO 100mmF2.8 WR



150627-155038-IMGP3334_R.JPG
Camera: PENTAX K-3,
Lens: PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR



150627-160144-IMGP3355_R.JPG
Camera: PENTAX K-3,
Lens: PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR



150627-161623-DSCF9757_R.JPG
Camera: FUJIFILM X-M1,
Lens: FUJINON XC16-50mmF3.5-5.6 OIS
With Kenko AC Close up Lens no.5



先日落下させてしまったSONY DSC-RX100M3は入院中です。そんな状況の中M4が出ちゃいましたね。
機能だけ見るとM3でいいかなと思っていますが、さてさて。

もしかしてK-3久しぶり? [PENTAX K-3]

例年だと春の桜の後、藤やポピー、そしてこの時期の花菖蒲やアジサイと比較的続けざまに撮影に出かけていたのですが、今年は本当に忙しくてなかなか撮影に出れず、通勤途中に鮮やかに色付いたアジサイを見ながらヤキモキしていました。また、ここのところミラーレスやコンデジを入手したりと、実はメイン機のPENTAX K-3での撮影回数がめっきり減っていますが、そんな中5月末に咲き始めのアジサイをK-3で撮影した分が今日の掲載分です。




150530-140725-IMGP3184_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)
1/800s, f/2.8, ISO160



150530-142830-IMGP3200_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)
1/100s, f/4, +1.0, ISO160



150530-141249-IMGP3195_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)
1/1250s, f/2.8, -0.3, ISO160



150530-144724-IMGP3209_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)
1/1600s, f/2.8, -0.7, ISO400



150530-140740-IMGP3185_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)
1/1250s, f/2.8, ISO160



150530-141337-IMGP3198_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)
1/800s, f/4, +1.0, ISO160




【番外編】
150530-132552-IMGP3170_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)
1/2500s, f/4, ISO160



150530-135506-IMGP3180_R.jpg
Camera: PENTAX K-3,
Lens: TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO(A001)
1/2000s, f/2.8, -0.7, ISO160



一昨日海外からのゲストを引き連れ都内を案内している時に、なんと購入して約1か月のSONY DSC-RX100M3を落下させてしまいました(悲)。まだ動作はしていますが、電子ビューファインダー側のボディの角がつぶれ、ケース上部にゆがみが出ています。購入時に有償のサポートサービスに加入しているので、さほど出費はないと思います。機材を無理して押し込んだカメラバック(Retrospective レトロスペクティブ20)からK-3を取り出す際に、RX100M3のストラップが絡んで一緒に出てしまったものですが、自分の不注意に後悔してばかりです。


ブラジル・サンパウロにて [RX100M3]

前回に続いて、先日ポチってしまったSONY DSC-RX100M3での撮影分です。
5月下旬に人生で初めてブラジルへ出張のため訪問しましたが、その際にRX100M3を持参しました。日曜日の午後少しだけ街を散策する時間が取れたので、試し撮りしてきました。

正直言うとまだFUJIのX10やX-M1のようにJPEG撮って出しの絵で満足できる状況ではありません。期待が大きかったのもあるのかもしれませんが、私自身はFUJIの発色の方が好みです。
勿論、ボディが小さくなっての携帯性の向上やファインダーがあることのメリットは大きいし、まだまだ付き合い始めですので、これから色々試していきたいと思います。





【トランジットのドバイ国際空港にて】
今回はドバイ経由でのブラジル往復ですが、とにかく遠かった...。
150516-101554-DSC00075_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



【バラの家(Casa das Rosas)」
ブラジル・サンパウロのパウリスタ大通り沿いにある「バラの家」。
ちょうどホテルがこの目の前でしたので、散策とカフェで一休みに。

150517-224842-DSC00084_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150517-224202-DSC00078_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150517-224018-DSC00076_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150518-045520-DSC00124_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150518-042704-DSC00121_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150518-050757-DSC00137_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



【セー大聖堂(Catedral da Se)」
メトロで数駅移動したところにある「セー大聖堂」。
地元の方の礼拝の関係で内部はあまり写真は撮れませんでした。
皆さん真剣にお参りされているので土足で上がり込むようなことはできないですね。

150517-234944-DSC00101_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150517-234115-DSC00098_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150517-234253-DSC00100_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150517-233432-DSC00095_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



【パウリスタ大通り界隈(Av.Paulista)」
ホテルの周辺(パウリスタ大通り界隈)とホテルの自室からの夕景。
サンパウロは変わった形のビルが非常に多いです。

150518-051832-DSC00142_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150518-035308-DSC00117_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150518-032847-DSC00115_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3



150518-051929-DSC00145_R.jpg
Camera: SONY DSC-RX100M3




実は私のブラジル出張からの帰国の日に我が家のマスコット的損存在、フレブルのゴン太くんが天国に旅立ちました。今年10歳になるはずでした。
家族共々あまりのショック、喪失感で一杯で、私もしばらくゴン太の名前の着いたブログの更新をできずにいましたが、少しずつ現実を受け入れられるようになってきての再開です。
ゴン太くんの写真もかなりあるので、現在整理中です。本当はもっと彼の写真を載せようかと漠然と始めたブログが脱線して今の形になっていますので、またそんなゴン太くんの愛らしい姿を今後少しばかり載せたいと思っています。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。